山善(YAMAZEN)大容量ダブルスライド本棚買いました!

春に現在の住居へ引っ越したのを機に、様々な家電や家具、雑貨を新たに購入しましたが、一つ買わなければと思いながら買っていなかった物が…。

それは、本棚。

電子書籍派の夫はKindleを購入して以来、ますます読書は電子書籍でという感じになっていますが、私はと言うと、実は紙の本で読みたい派だったりします。

引っ越しをする機会の多い我が家では、なるべく物は増やさず、無駄な物は持たないよう心がけているのですが、本は別!私にとっては無駄な物ではないのです。引っ越す度に本を処分したら?という夫の意見に聞こえないフリをしてきました。

引っ越す前に私の本(主に文庫本)を収納していた3段のカラーボックス3つを処分したので、引っ越したら新たな収納方法を考えようという話を夫としていたのですが、私の所有する本は段ボールに詰め込まれたままになっていました。

いい加減段ボールから本を出したいと思い、先日ようやく本棚を購入しました。


買ったのは、山善(YAMAZEN) 大容量ダブルスライド本棚 KSS-9090(DBR) ダークブラウン。自分で組み立てるタイプの本棚です。


箱の中には棚板などの部品が入っています。

組み立て作業自体はそれほど難しくはないのですが、まず最初に説明書を見て、どれがどの棚なのかなどを確認して分けておいた方が作業がスムーズに進むと思います。


ネジの数が結構多いので電動ドリルがあると楽かも。


夫婦であーだこーだ言いながら組み立てていき、何となく形が見えてきました。


完成したスライドシェルフがこちら。カラーは私の好みでダークブラウンにしました。


前の二つの棚が可動式になっています。


早速ウキウキしながら段ボールから文庫本を出して本棚に並べました♪

本の厚さにもよると思いますが、収納目安はコミック約340冊、文庫本約370冊との事。

数えるのが面倒で数えたことはありませんが、私の蔵書も300冊は超えているので全部収納するのは無理かもしれないと思っていたのですが、ちょうどぴったり収納することが出来ました。夫にはこの本棚に収納出来るだけにするよう言われていますが、今後また本が増えたら…その時はまた収納方法を考えようと思います(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。