無印良品のこたつ

無印大好きな我が家はこたつも無印良品のものを使用しています。

無印のこたつ01
昨年に買い替えたのですが、それまでは私が一人暮らしを始めた大学生の時に買ったものを結婚してからもずーーっと使っていました。でも、それは本当に単なる“こたつ”だったので、テーブルとして使うにはちょっと・・・という感じでした。

そろそろ買い替え時だと思った昨年色々なこたつを見ましたが、結局行き着いたのはナチュラルでシンプルな無印良品のこたつでした。

無印のこたつ02 無印のこたつ03
見た目のシンプルさはもちろん、ちょっとしたところで親切な作りになっています。

例えば、オフシーズンにテーブルとして使う場合、今まで我が家が使用していた普通のこたつの天板は単に本体の上に乗っかっているだけの状態だったので、ちょっと立てかけて掃除をする時など、いちいち天板と本体を別々に動かすのが面倒でした。
でも、無印良品のこたつは、裏面に手で締められるネジがついていて、テーブルとして使用する時は、このネジを締めれば天板と本体が固定されるのです。まあ、もしかしたら今の家具調こたつはこれが当たり前なのかもしれませんが、10年前のこたつを使っていた私はこの便利さに感心しちゃいました。

あと、写真(右)のように天板の下にスペースがあるので、オフシーズンはそこにこたつのコードを収納しておけます。今まで私は、こたつを出す時にコードをどこにしまったのかを忘れて探し回ることが多かったので、これも大変便利だなぁと思っています♪

ちなみに我が家で使用しているのは、サイズが幅75×奥行75×高さ38cmのこたつ正方形本体・大・ナチュラルです。夫婦二人で使う分には丁度良いサイズだと思います。

しかし、どうやら正方形本体・大・ナチュラルはネットストアでの取扱いがなくなってしまったみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。