映画一覧

スポンサーリンク

ザ・スピリット

「ザ・スピリット」は、「シン・シティ」の原作者兼監督(ロバート・ロドリゲスとの共同監督)であるフランク・ミラーの監督作品。私はもともとアメコミ映画が好きで、「シン・シティ」も面白かったので、この「ザ・スピリット」も観てみたいと思ってました。

消されたヘッドライン

TSUYAYA DISCASでレンタルした「消されたヘッドライン」を観ました。ベテラン新聞記者のカル(ラッセル・クロウ)は、射殺された黒人と現場を目撃したために撃たれ重傷を負ったピザの配達人の事件を追っていた。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生

80歳で生まれて、どんどん若返っていく男の物語という面白そうなストーリーに惹かれたのと、主演がブラッド・ピットということで観たいと思ったのが、映画『ベンジャミン・バトン』。監督はデヴィッド・フィンチャー、原作はスコット・フィッツジェラルド。

チェンジリング

この『チェンジリング』は1928年のロサンゼルスで実際に起きた出来事をもとにした映画。主演はアンジェリーナ・ジョリー。ある日シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)が帰宅すると、9歳の息子ウォルターの姿がない。

八甲田山

なぜ、そこまで『八甲田山』を観たかったのかというと、映画の原作、新田次郎の『八甲田山死の彷徨』を読んで、衝撃を受けたから。この小説を映画化した作品に興味を持ったのです。主演は高倉健。もう一人の主役と言っていいのが北大路欣也。

スポンサーリンク