首こり・肩こりがひどいので自分好みの高さに調節できるパイプ枕を買ってみました!

半年ほど前に購入した枕がだんだんへたって低くなってしまったせいか、最近どうも首や肩がこる。それに綿の柔らかい枕なので、低くなって頭が沈むとほとんど枕をしていないのと同じような状態になってしまい、頭も痛い。

自分にピッタリ合う枕をオーダーメイドで作れればいいのかもしれないけれど、高額で手が出ない。


そこで、自分好みの高さに調節できるパイプ枕、日本製 洗える パイプまくら 43×63cm ピンク スタンダードパイプ クズが出にくい 新品パイプ使用を買いました。

夫がこの枕を使っていて、これいいよと勧められたので。

ネットにパイプが入っているので通気性が良いし、洗えるのが嬉しい。


サイドにパイプを出し入れできるファスナーが付いています。


枕が高ければパイプを取り出して自分好みの高さに調節することができます。

私はどちらかというと少し低めが好みなので、少しずつ取り出して高さを試しながら調節しました。結果的には結構な量のパイプを取り出しましたが、取り出したパイプはまた後で使うことになるかもしれないのでビニール袋に入れて保管しています。


パイプはストローを切ったような形をしています。


枕カバーは付属していないので、別途ブルーム 今治産 5重ガーゼ ピロカバー ビレア 枕カバー 綿100% クルミベージュを購入しました。


今治産のガーゼを5枚重ねた生地で出来た枕カバー。デザインも気に入っています。


今治ブランドマーク付き。


早速パイプ枕を入れてみました。この今治産5重ガーゼ枕カバーは柔らかい肌触りながらしっかりとしているので、パイプ枕のパイプが当たって痛いというようなことはありません。


実はこの枕カバーも夫が先に買って使っていたもの。夫のはネイビー。

パイプ枕のサイズが43×63cm、枕カバーのサイズが約45×65㎝で、ちょうど良い感じにおさまるので、寝る前にパイプをならして整えておけば、パイプが移動するようなこともなく、今のところ快適に使えています。

私はパイプ枕特有の硬さというか感触にはすぐに慣れましたが、柔らかい枕じゃないとダメだという人にはオススメできないかも。

ただ、パイプ枕はへたりにくいし、洗えて、ダニの心配がないのが嬉しい。何より自分好みの高さに調節出来るのがいい。

1週間ほど使ってみて、まだ首こりは残っていますが、枕の高さを自分好みにすることが出来たおかげか頭痛はなくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。