テナガエビ釣りにハマる!

一度釣れたことですっかりテナガエビ釣りにハマってしまい、平日、夫が帰宅してから釣りに行ってしまいました。二日連続で(笑)。

テナガエビ釣り用にとアウトドア&スポーツ ナチュラムで注文していた竿が届いたので、早速その竿を使いました!


Guts グラス渓流小継 小笹 1.8miconGuts グラス渓流小継 小笹 3.0micon

購入時のナチュラムでの価格は1.8mが765円、3.0mが1,206円とかなりのお手頃価格♪


伸ばすとこんな感じ。

テナガエビ釣りには1.5m前後の竿が適しているというような情報をチラホラ見かけます。実際に釣りに来ている方の竿を見ても大体それぐらいの長さのようでした。

では、なぜ3.0mの竿を買ったのかというと、他の人が攻めていないポイントを攻めることが出来るという利点があるから。テナガエビは結構沖の方にもいるのです。


これは昨晩の釣果です。竿の長さのせいなのか、それとも腕の差なのか、1.8mの竿を使った私は1匹、3.0mの竿を使った夫は4匹のテナガエビを釣りました。

夫は私に3.0mの竿を使うようすすめてくれたのですが、身長の低い私に長い竿はどうも扱いにくいので1.8mを使いました。


中には20センチ超の良型も。

テナガエビ釣りをする前は、すごく手軽で簡単に釣れるというイメージだったのですが、いざやってみると、手軽なのは間違いないですが、そんなに簡単ではありませんでした。でも、だからこそ面白くて、ハマってしまいました☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。