JINS PC クリアレンズ買いました!

最近パソコンを長時間連続で使用するようになったことで、目にある変化が起きました。

パソコンの画面を眺めて1時間ほどすると目がしょぼしょぼしたり、じわっと涙がでたりするようになったのです。ドライアイのせいだろうと思い目薬をさしたりしていたのですが、以前から気になっていたPCメガネを買うことにしました。

前にZoffにZoff PCを買いに行ったことはブログに書きましたが、その時は結局購入には至らず、普通の眼鏡を買いました。

ZoffとOWNDAYSでメガネ買いました!
最近話題のPCメガネ。私の場合、仕事ではなく完全に趣味でですが、パソコンを長時間使用するので、PCメガネにちょっと興味がありました。今使って...

しかし、あれからずっとPCメガネのことは気になっていましたし、何より目の疲れがひどくなったので、少しでも効果があるのならと思い、今度こそ購入することに。


楽天ポイントが貯まっていたので、JINS楽天市場でJINS PCを買いました。

私はそれほど視力が悪いというわけではないので、眼鏡をしなくても日常生活には特に問題はありません。眼鏡をかけるのは車の運転をする時や字幕のある映画を観る時ぐらいで、PCをする時は眼鏡をしていないことの方が多かったです。


ということで、別に度なしでもいいだろうと思い、今回はJINS PC スクエア クリアレンズ(度なし)を購入。

フレームカラーはダークブラウン。ワインとどちらにしようか迷ったのですが、無難なダークブラウンにしました。


レンズはクリアレンズ。照明の色などもあって、ちょっと分かり辛いかもしれませんが、クリアレンズといってもJINSのサイトに「透明に近い」とあるように、レンズに若干色がついています。ただ、パッと見た感じでは一般的な透明レンズとほとんど変わらないように見えると思います。

JINS PC(度なし)のクリアレンズのブルーライトカット率は約35%、ライトブラウンのハイコントラストレンズは約50%。

夫にはどうせ家でしか使わないんだからブルーライトカット率の高いハイコントラストレンズにしたらと言われたのですが、例え家の中で使うとは言え、自然な見た目の方が良かったのでクリアレンズを選びました。


横から見るとこんな感じ。開封直後の眼鏡の耳にかけるテンプルエンドはほとんどまっすぐの状態。


同封されているテンプルエンドの調整方法に従って、眼鏡をかけて、自分に合うようにテンプルエンドを曲げます。

上手く調整すれば眼鏡がフィットして顔を上下に動かしてもずれたりしません。


眼鏡ケース…というか巾着袋付き。まあ、安いですし袋はオマケみたいなものですね。私は使ってない眼鏡ケースを持っているのでそれを使っています。


JINS PCのクリアレンズでパソコンの画面(当ブログ)を見ると、こんな感じでほんの少し色が付いて見えますが、見え方がものすごく変わるというほどではないと私は感じました。

JINS PCを使い始めてから2週間ほど経ちますが、その効果はすぐに感じることが出来ました。まず、これまでだったらパソコンを使って1時間ほどで目がしょぼしょぼして、目薬をさしていたのに、それがなくなりました。以前は目薬が手放せなかったのに。それに長時間PCを使っているとじわっとでてきていた涙がでなくなりました。PCのブルーライトは思っていた以上に目に負担をかけていたのかと思うと、もっとはやくPCメガネを買って使っておけばよかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。