インセプション

インセプション Blu-ray & DVDセット (初回限定生産)

レオナルド・ディカプリオ主演、さらに渡辺謙も重要な役どころということで日本でも話題になっていた映画『インセプション』。TVで予告を目にする機会も多かったのですが、人の潜在意識に入り込んでアイディアを盗むという設定にあまり惹かれなかったので、レンタルしようかどうか迷いました。でも、予想していたよりも面白かったです。私の選ぶ映画に何かしら文句をつけたがる(笑)辛口の夫もこれには高評価でした。

ディカプリオが演じるのは主人公コブ。コブは相棒アーサー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)と共にサイトー(渡辺謙)の潜在意識に侵入し、アイデアを盗むという任務を実行していたが、サイトーに見破られ失敗に終わる。このままでは組織に追われるコブに対しサイトーは、彼のライバル企業の解体を依頼。そのためには、ライバル企業の社長の息子で次期社長となるロバート(キリアン・マーフィー)に会社を解体させるような考えを植えつける“インセプション”を行わなくてはならない。
コブは、アーサーの他にインセプション成功のために必要なスペシャリストたちを集め、仲間と共にロバートへのインセプションを実行する・・・。

コブが潜在意識に侵入すると姿を現し、コブの任務の邪魔をする謎めいた美女モル(マリオン・コティヤール)。モルはコブの妻だということが分かるのですが、なぜモルが現れるのか、コブの過去に何があったのかは徐々に明らかになっていきます。これが結構重要なポイントになってます。

色々なルールがあってちょっとややこしいところがあるのですが、まず、ターゲットの夢に侵入するためには、ある装置を使ってターゲットと一緒に眠らなければならないのですが、逆に夢から現実に戻るには、睡眠薬の効き目がきれて目が覚めるか、“キック”と言って現実世界の肉体に衝撃を与えるか、死ななければならない。

また、現実での5分は夢での1時間であり、あまりに長く夢の世界にいてどちらが夢が現実か分からなくなってしまうこともあるので、それを客観的に判断するためにそれぞれが“トーテム”というアイテムを持っておかなければなりません。トーテムは何でもいいのですが、小さくて携帯できるもので、その手触りや重さなどを持ち主が覚えておかなければなりません。

ストーリーが進むにつれてどんどんややこしくなっていきますが、コブが仲間にする説明を一緒になってよく聞いておけば大丈夫です(笑)。

ネタバレはしませんが、ラストが謎・・・というかハッキリ or スッキリしない終わり方なんですよねぇ。観る人によってどちらにも受け取れる。でも、この映画に関してはこのラストで良かったです。

監督のクリストファー・ノーランは『ダークナイト』や『インソムニア』の監督。『ダークナイト』と『インソムニア』どちらも観ましたが、面白かったです。他の作品も観てみようかな。『バットマン ビギンズ』(←あ、そういえば渡辺謙出演してますね)には何となく惹かれなくて観てないけど、『プレステージ』はヒュー・ジャックマンも出てるし、面白そう。

監督:クリストファー・ノーラン
発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/12/07
参考価格:¥3,980
価格:¥2,578
OFF : ¥1,402 (35%)
Amazonで詳細を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. mig より:

    こんばんは、TBコメありがとうございました。
    こちらからはつけられないんですね?

    プレステージがノーランって忘れてました☆
    面白いので是非みて下さいネ。

  2. mig より:

    あ、ツイッターフォローいれさせてもらいました☆
    今後も映画のお話ししましょう〜♪

  3. haru より:

    >migさん

    こんばんは!

    こちらからTBさせて頂いておいて、すみません(汗)
    このデザインにしてから初めて自分のブログにTB送信出来ないって知りました!!
    後で調べておきます。気付けて良かったです~。

    「プレステージ」面白いのですね♪
    では、観たいDVDリストに加えておきます。

    ツイッターのフォローもありがとうございます。
    私はあまりマメにつぶやいていないのですが、こちらからも後でフォローさせて下さい。
    またブログに遊びに行かせて下さいね☆

    ☆追記☆
    下記がこの記事へのTBのURLなので、そちらに送信して頂けたらTB出来ます。
    分かりにくくてすみません。私も今知りました^^;

    http://campgogo.com/2011/01/inception/trackback/

  4. 2010☆ベスト&ワースト映画 /2010 BEST&WORST MOVIE☆

    今年で13年目となりました☆独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング

    映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視
     対象となるのは 2010年に公開…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">