PHILIPS 電動シェーバー arcitec RQ1050買いました!

先日、夫から今使っている電動シェーバーの剃り味が悪くなってきたから、そろそろ買い換えたいという申し出がありました。
確かに、結婚当初に購入したものだし、そろそろ買い換え時かも…。

とうことで、新しい電動シェーバーを購入することにしました。選んだのは、もちろん夫。

RQ1050
Amazonから届いたのは、PHILIPS arcitec(アーキテック)シェーバー ブラックシルバー RQ1050

RQ1050
箱の中身はこんな感じ。本体、充電スタンド、充電機能付ケース、充電アダプタ、保護キャップ、クリーニングブラシ。この他に取扱説明書もあります。

RQ1050
夫が、RQ1050を選んだ一番の理由が、見た目のカッコよさ、なのだそう(笑)

メタルフレームを使用したフロントボディには、「ロック機能」、「充電表示」、「充電完了表示」、「充電催促表示」、「クリーニング表示」、「刃の点検表示」、「ブロック表示」などそれぞれのマークがLED表示されます。

RQ1050
サイドパネルにカーボンファイバーを採用するなど、こだわりのデザインになっています☆

RQ1050
シェービングユニットには3つの刃が付いていて、ひとつずつ開けて水洗いすることが出来ます。

早速、夫が使っていましたが、近くにいて「あれ?」と思ったのが、その音の静かさ。
これまで使っていたシェーバーは電源を入れるとかなり大きな音がしたのですが、それに比べるとRQ1050の音は静かで、近くにいてもうるさく感じませんでした。

剃り味は、私には分からないので夫に聞いてみると、まず、肌がヒリヒリしないとのこと。
深剃りなのにヒリヒリ感の少ない剃り心地、というのはRQ1050のセールスポイントのひとつのようです。

剃ったあとをチェックしてみると、バッチリ剃れているみたいでした☆

充電スタンド 充電機能付ケース

充電する時は充電スタンドか充電機能付ケースのどちらかで充電できます。

これで、夫も毎朝のヒゲ剃りが楽しくなるかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。