無印良品のグリーンカレー

楽しみにとっておいた無印良品のグリーンカレー。とうとう、今日のお昼に食べました。前回のエントリーが無印のあえるだけのパスタソースで作ったうにクリームパスタだから、何だかお昼ごはんが連続で無印良品のレトルトみたいになっちゃいましたが、一応前回のは金曜日の記事です(笑)

無印良品のグリーンカレー
レトルトなので、お湯で温めて、ご飯にかけるだけで完成♪

思っていたより白っぽいカレー。見た目があまり辛そうじゃなかったので、最初の一口で思いっきり頬張ったら、これが結構辛い!

袋の裏に書いてある注意書きをしっかり最後まで読まないで食べてしまったのですが、よく見ると、「こぶみかんの葉と唐辛子は刺激が強いため、取り除いてからお召し上がりください。」と書いてありました…。
このこぶみかんの葉(バイマックルー)とレモングラスといったハーブが独特の香りと風味をだしているのか、かなり個性的な味のするカレーでした。

具はたけのこ、鶏肉、ふくろ茸など。カレーにたけのこって…と思いましたが、意外と合ってました。ただ、ちょっと個性が強すぎる味なので、私の好みではありませんでした。残念。一緒に買ったダルカレーに期待します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. オムグリーンカレー

    手抜きのレトルトカレー。
    でも、値段の割には美味しいんです。

    野菜は冷蔵庫に残っていた
    ジャガイモ、ピーマン、にんにく、玉ねぎを
    ささっと炒めたもの。

    卵は少しトロトロ気味…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。