焚火台で焼き牡蠣

夫婦そろってカキ大好き!ということは、以前、「カキ鍋作りました!」という記事に書きました。

今回は、殻付き牡蠣を買って、焼き牡蠣にして食べる事にしました。

どうせなら炭火で焼きたい、という事で、キャンプで使うスノーピーク(snow peak) 焚火台 Siconを使って、外で焼く事にしました。

使い込んだスノーピークの焚火台
かなり使い込んだ感のある焚火台に炭を並べます。

焼き牡蠣
炭に火がついたら、焚火台に網を載せ、その上で殻付き牡蠣を焼きます。

殻付きの牡蠣を焼くと、殻がパンッ!とはじけるので、外で焼いて良かったです。

しばらく焼いていると、殻が開きます。

焼き牡蠣 2
きちんと火が通ったと思ったら、そのまま食べます。

そのまま食べてもほんのり塩味で美味しいですが、カボスを絞ったり、ポン酢をかけたりしても美味しかったです♪

しっかり火を通したつもりですが、2人でたくさんの牡蠣を食べたので、後でお腹が痛くなったりしないか、ちょっとだけ心配でした。でも、全く平気でした☆

焼き牡蠣をしたのは、今回が初めてでしたが、すごく美味しかったです!また食べたいな~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">