このまんま焼きそば

今日の午後は夫婦二人で近所のスーパーに買い物に行きました。夫の姿が見えなくなったと思ったら、菓子パンコーナーをじっと見つめていました(笑)。夫が見つめていたのは、袋に入った焼きそば。と言っても、よくある麺と粉末ソースが入っていて自分で作るというタイプのものではなくて、既に出来上がった焼きそばがそのまま袋に入っているというもの。

その名もズバリ「このまんま焼きそば」。スーパーのPOPには「ケンミンショーで紹介・・・」と書いてありました。そういえば、袋からそのまま食べる焼きそばをテレビで見たような気がすると私が言うと、夫はこのまんま焼きそばを一つカゴに入れました。

このまんま焼きそば1
これがそのこのまんま焼きそば。

ところが、家に帰ってググってみると、ケンミンショーで紹介された焼きそばは似ているけどどうやら違うものらしいと知りました・・・。ケンミンショーで紹介されたのは「角屋の焼きそば」みたいです。調べてみると、他に「そのまんま焼きそば」というのもありました(笑)。

このまんま焼きそば2
袋に温めるとさらに美味しいと書いてありましたが、まずはそのまま食べてみました。味は濃い目でちょっぴりスパイシーな焼きそば。結構美味しい。

この後、レンジでチンして食べたのですが、温めると固まっていた焼きそばがほぐれてしまって、袋から食べるのが難しくなってしまいました^^;

レンジで温める場合はお皿に移した方が食べやすいかもしれません。でも、それだとこのまんま焼きそばでなくなってしまうかも。

このこのまんま焼きそばは鹿児島のイケダパンが造っています。ちなみに夫は小学生の時にイケダパンの工場見学に行って、その時食べたバナナパンが美味しかったという思い出があるそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">