LenovoのネットブックIdeaPad S10e

最近どうもノートパソコンの調子がおかしい・・・ということで現在修理に出していますが、修理に出すのもこれで3度目。もしかしたらもう直らないかもしれないと思って購入したのが、今流行のネットブック。

IdeaPad S10e_01
購入したのはLenovo(レノボ)のネットブックIdeaPad S10e ホワイト

IdeaPad S10e_02
カラーはホワイトにしました。閉じるとこんな感じ。今まで使っていたノートパソコンはブラックだったので、ホワイトの爽やかさが新鮮に感じられます。

OSはVistaの時代に逆行するかのようにWindows XP。でも、おかけでメモリ1GBでもサクサク動いてくれます。ちなみにHDDは160GB。

我が家では、もともとノートパソコンはネットとメールぐらいにしか使用していなかったので、これで十分すぎるほどのスペックです。
マイクロソフトのオフィスは付いていませんが、無料のオープンオフィスで間に合わせています。

本体背面にある6セルバッテリー
重さは、6セルバッテリー(本体背面にある筒状の部分)のため、通常のネットブック(およそ1kg)より若干重くて1.38kgですが、私にとっては十分軽いです。

さらにモニタは10.1型、薄さは2.57cmです。

S10eの電源アダプタ
電源アダプタも小さい方ではないでしょうか。

DVRP-U8XLE2
同時に購入したのはポータブルDVDドライブI-O DATA ミニノートPC対応 ポータブルDVDドライブ DVRP-U8XLE2
USBでつなぐだけで使えるAC電源がいらないタイプ。念のためACアダプタが付いていますが使うことはなさそうです。

S10eとDVRP-U8XLE2
S10eにつなげるとこんな感じ。

実際に使ってみた感じでは、モニタは今まで使っていたノートPCに比べれば小さいですが、鮮やかで見やすいですし、キーボードの使用感も悪くなく、今のところ快適に使用しています。

何よりコンパクトで軽いので、いつも部屋でゴロゴロしている夫などはラッコのように仰向けで自分のお腹の上にS10eを乗せて使ったりしています。ただ、この体勢で長時間ネットをしていると首が痛くなるようです(笑)

IdeaPad S10e [4068AGJ]の楽天最安値をチェックする

メーカー:Lenovo
参考価格:¥54,600
価格:¥34,880
OFF : ¥19,720 (36%)
Amazonで詳細を見る

今回購入したLenovoのIdeaPad s10e ホワイト。カラーは他にブルー、ブラックなどがあります。

メーカー:Lenovo
参考価格:¥49,980
価格:¥42,000
OFF : ¥7,980 (16%)
Amazonで詳細を見る
メーカー:Lenovo
参考価格:¥ 42,000
価格:¥42,000
OFF : ()
Amazonで詳細を見る

同時に購入したポータブルDVDドライブDVRP-U8XLE2。

メーカー:アイ・オー・データ
参考価格:¥8,925
価格:¥5,870
OFF : ¥3,055 (34%)
Amazonで詳細を見る

また、最後までどちらにしようか悩んだのはMSI 10インチワイド液晶ネットブック Netbook U100Plus パールホワイト U100Plus-WH U100 Plus-WH

IdeaPad S10eより若干CPUの性能が良かったり、USBが3つ付いているなど、使い勝手が良さそう。だけど、6セルバッテリーが標準装備のS10eにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。